元気移人研究所とは

移動による期待以上の体験を提供

「誰もが、移動により、場を経験し、様々な出会いから、現状やスキルを活かし、好きな環境で、100歳まで元気で輝ける社会を創る。」をビジョンに掲げ、新たな経験へ歩むキッカケ作りを提供します。

頑張る個人と共に、持続可能な充実人生の環境を提供

関わる個人の活動範囲を広げることにより、人生100年時代を再設計していく中で、継続的に過ごしたい充実人生を送るため、共に共創し続け、元気で笑顔になるサービス環境を提供します。

元気移人研究所のロゴには様々な意味が込められています。
「人」の部分はレインボー(なないろ)のリボンとなっており、多様性を表しています。
人と人を繋ぐ、繋げるという意味を込めてリボンの形になっています。

「元気」とは

人生100年時代を迎え、誰もが80歳ぐらいまで元気で健康で働ける社会を目指します。
年齢的な理由ではなく、就職氷河期経験者、うつ、ひきこもり等で元気がなくなっている方も年々増えているため、元気で人生を送れる環境を創っていきます。

「移人」とは

地域の活性化は、地域に関わる方が増えることが重要であると気づいた自治体もあり、地域関係人口の増加のために、移住にこだわらず、長期滞在や二拠点間移住等の様々な地域とのかかわり方があります。
東京でのプロフェッショナル人材は、滞在地を決めず、多拠点間を移動しながら生計を立てる、アドレスホッパー等を実現している人も増えてきています。
様々な人々と接すること、いろいろな地域で体験することが、継続的に元気で人生を過ごせる選択肢の1つであることを、全世界に発信していける企業でありたいと願い、活動しています。

元気移人研究所では、地域応援をモットーに「個人向け地域支援事業」、「法人•地方自治体向け地域支援事業」を行っています。

 

 

最近の記事

認定資格

セキュリティアクション
スマートSMEサポーター(情報処理支援機関)

販売ECサイト

参入ふるさと納税サイト

\「元気移人研究所」で検索!/


ふるさとチョイス



リロクラブ(No Link)

PAGE TOP
Translate »