代表経歴

代表経歴

私はリスクマネジメントの専門家として、情報セキュリティコンサルタントやITコンサルタント、情報セキュリティ監査等という専門分野で活動しています。

また、大学院ではMOT(技術経営)系のサービス経営を専攻し、学術分野として、製造業、IT企業、研究機関等の企業に対するサービス化促進のためのモデルづくりに取り組んでいます。

これらにより、主な業務内容として、組織業務に関する問題点、個人に対するスキル特性(ペルソナ化)を見つけ出し、解決策を考えたり、ルールを作ったり(業務標準化、規格標準化)して現場環境に落とし込み、それらを実現させるための運営体制構築(PDCA、OODAループ)を実施し、発見した課題を解決していくことを中心として行っています。

このような経験を通して、地域の課題と東京での課題は共有すると解決できることがたくさんあることを感じました。 知識科学分野では「共創」と呼びますが、地域と都市とを繋ぐキッカケさえあれば、日本全体の多くの社会的課題が解決できる可能性があると感じます。

「地域間格差」「人生100年時代への備え」「海外とのインバウンド・アウトバウントの強化」「過疎化による消滅都市」「うつ病によるひきこもり」「就職氷河期世代の正社員化」「セカンドライフの充実」等、新聞紙上で掲載されている様々な課題解決につながるものであると信じています。

畑野 元(はたの はじめ)2013年9月北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科博士前期課程MOS コース修了。1998 年山口大学教育学部総合文化教育課程情報科学教育コース卒業後、IT 企業に従事。情報セキュリティコンサルティング会社、ISO 認証機関で活躍。現在、大手監査法人系コンサルティング会社勤務。CISA(ISACA)、ISMS 主任審査員(JRCA)、ITSMS 審査員補(IRCA)、QMS 審査員補(IRCA)、PCI QSA(PCISSC)、CSA(SAAJ)、情報セキュリティ監査人補(JASA)。MOT(Management of Technology)。

代表略歴

2016/5-現在 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンター
常勤主任研究員
(監査法人系コンサルティング会社から出向)
情報セキュリティ監査、ペネトレーションの実施、監督
情報セキュリティ白書の執筆協力
ISO国内委員会 SC27/WG1 エキスパート
2016/2-現在 BSIグループジャパン ISMS契約審査員、契約講師
2010/11-2016/1 BSIグループジャパン 社員主任審査員
2007/3-2010/7 Infosec Corporation(三菱商事グループ)
2004/12-2007/3 Cybertrust Japan Co.,Ltd(ソフトバンクグループ)

 

 

 

LINE公式アカウント

\友達登録募集!/


友だち追加

最近の記事

認定資格

セキュリティアクション
スマートSMEサポーター(情報処理支援機関)

販売ECサイト

参入ふるさと納税サイト

\「元気移人研究所」で検索!/


ふるさとチョイス




リロクラブ(No Link)

PAGE TOP
Translate »